« ジレンマ(下) | Main | 子のこころ、親知らず »

青少年の性犯罪

@nifty:NEWS@nifty:中3男子が女児3人の体触る=「小さい子なら抵抗しない」-奈良(時事通信)

 明日からの出張と、学会申し込み手続きなど、雑用を終わらせようと、久しぶりに早めに帰ってお仕事中に見つけた記事です。

 最近発達障害の記事が多いですが、もう一つの専門であるトラウマケア分野で、ずっと関わってきたのが性的虐待についてです。通常、性的虐待とは、18歳未満の性被害を意味し、日常的・慢性的に繰り返し行われるものだけでなく、単回の被害でも、被害を受けた年齢が18歳未満なら、性的虐待と定義することができます。

 今回の事件も、刑事的には強制わいせつになりますが、実際には性的虐待にあてはまります。

 性的虐待というと、実父、継父など近親者の大人が加害者というイメージが強いですが、実は中学生や高校生など青少年が加害者となることも大変多いのです。青少年は被害者にもなりやすいですが、特に男子が、自分より年齢が低い子供に虐待を加える例が、なかなか表沙汰になることが少ないけれど、多いのです。それも、幼稚園、小学校低学年のような、明らかに体力的にも精神的にも未熟な子供たちが、虐待の対象になりやすい特徴があります。

 たまたま近くを通った見知らぬ子供が対象になる場合と、近所の顔見知りの子供が被害にあう場合と、いろいろありますが、中には暴力・脅しなどを伴う悪質な事件も後を絶ちません。

 被害を受けた子供たちが、何よりも一日も早く回復できるように、周囲の適切な配慮や援助が望まれます。性的虐待は、他の虐待以上に、心のダメージが大きいので、長期的な視野に立ち、家族も含めた支援を行うことが何よりも大切なことなのです。

 あまり新聞沙汰になることのない青少年の性犯罪ですが、潜在的に多いというだけでなく、対応ができにくいのも大きな問題です。被害を受けた子供たちは、被害を主に母親かあるいは学校の先生など身近な大人に打ち明けるのですが、その時点での対応が適切でないと、子供たちは成人になってもなお、心に深い傷を残したまま生きていくことになってしまいます。また、加害者の少年たちも、未対応のまま大人になってしまうのは、何とも残念なことなのですが、現実はそうなのです。

 本人たちには「ただのいたずら」でも、被害を受けた子供たちには成長上様々な影響が生じます。

 ぜひ、この事実をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。

 来年3月の日本トラウマティックストレス学会で、このテーマについて発表する予定です。

|

« ジレンマ(下) | Main | 子のこころ、親知らず »

Comments

関係ないかもしれないのですが、従兄などからまだ何も分からない
年齢の時に、性的な接触を受けていたという場合、どんなことが
起こるのでしょう。近親者なだけに不快感を感じない場合、しかも
発達障害を持っている場合・・・。
どうも「性」に対する興味が早熟になり、いびつで衝動的な行為を
誘発するようなことになるのではと思うんです。

性的な話題はほとんどタブー的で、あまり自助活動中には出てきませんが、
私くらいの年代から見た若い当事者に、そういう傾向があるような憂慮する例があります。
「異常」かそうでないかの区別を教えることが大変難しいです。

Posted by: 透雪(ゆきこ) | 2004.12.03 at 08:08 PM

男性側からの意見を少し書きます。

 私も子供のころから女性の体に興味があり、捨ててある雑誌を拾って読んだりしていました。兄弟に女性がおらず、近所の同年代にも女の子が少なかったのが原因かどうかは分かりません。成長してからも彼女ができず、実行はしませんでしたが、無理やりなことを考えたりしたこともあります。

男性側から見て、被害にあった女性がどのような気持ちになるのかはよく分からないのが正直なところだと思います。

暗く難しいテーマだからか、メディアでもあまり取り上げられることがなく、報道されたとしても表面的であるように感じます。私がはじめて知った(実感として知った)のは、実際に被害にあった人と話をしたときでした。かなり衝撃的でしたが、その人はしっかり克服されているようだったのが幸いでした。

 同じ現象でも人によって捕らえ方が異なるように、克服できる人がいればそうではない人もいると思います。どちらかというと、そういうことを話してくれる人は克服した人が多いと思うので、そのことが影響度を正確に把握できない要因になっているのではないかと...つまり本当に重い例が見えにくくなっているのではないかと思います。

昔の大人が考えるような禁止禁止のやり方で、なんでもかんでも隠していくようなやり方ではダメだと思います。被害者にとってはつらいことだと思いますが、暗い部分にも光を当て、情報を流し、社会全体で考え、コモンセンスとして意識を高めていくことが必要だと思います。

人類は男女関係なくして存続しないので、(マイノリティーを含め)多くの人がより良い男女関係を持てるように、社会的な取り組みの必要性を感じます。

Posted by: ぴょろかる | 2004.12.04 at 01:02 PM

ゆきこさん、

近親者の場合、どのような影響があるのかというはっきりしたお答えはできませんが、加害者以外の周囲の人間との関係や、被害者の被害に対する受け止め方など、様々な状況により、問題の出方が違ってくると言われています。
私の知る限りでは、異性との親密さに関して、極度に嫌悪感を抱くか、逆に過剰で不適切な接触を求めるか、この2つの間を揺れ動いているように思えます。

ぴょろかるさん、

男性側からみて、このような問題に触れることの難しさを感じます。確かに、女性の被害者の状況を理解しにくい点は、あるのかもしれません。しかし、少なからず男性の被害者も存在します。決して女性だけの問題ではありません。

詳しいことは、コメントではなく、記事としてきちんと紹介したいのですが、被害について他者に語れるからといって、克服できているとは限らないのです。もちろん、外傷体験を言葉で表現できることは、ある程度の回復を意味します。しかし回復の道のりで失うものも大きく、また、再被害に遭う場合も少なくないため、過去の経験を克服して行くには大変な時間とエネルギーが必要なのです。

青少年が加害者になる場合、単に性の興味がゆがんだ形で現れるという例だけでなく、そこにはパワーハラスメントの側面があります。(これはDVなどでも共通することです)非行問題と絡んで、数年間と長期にわたり、暴行と性的虐待の被害を受けた例もあります。ですから、禁止令うんぬんのレベルではなく、子育ての段階から取り組んでいかなければならない、とても大きな問題だと思います。

Posted by: Sana | 2004.12.07 at 01:34 AM

強制わいせつを同級生(中3)の子にされ 娘のケアをどうしたらよいのか?どこにいけばカウンセリングしてくれるのか
わからず困っています。

警察や被害者相談センターでは性犯罪でしかも相手が少年
なかなかどうすればよいとか言ってくれません。

同じマンションで同じクラス、しかし交流は全くなく
顔見知りというだけです。本人は最初学校にての話合いでは否定し15日後警察にて自供という形になっています。

私たちは1階と2階に住んでいて同じ階段なので
引っ越しとクラスも同じなのでクラスから出て顔を見せないようにしてくれ、それしかケアの方法が思いつきませんでした。

相手親は引っ越し了承しました。(否定していた時に
お前ら俺がしてなかったらここから出ていけよと言われたり、気~狂うとんか?と娘の前での暴言)
当然だと思うのですが、

学校側がクラス替えは前代未問で加害者に噂がかかるので
と言われました。

娘は難聴ですが、中学3年間普通クラスで問題もなく成績も
中の上、クラスに友達もいるのに、
特別支援学級に行かれませんか?とこちらに案内されました。

それを聞いた娘は友達から隔離されるのかと 本当の事を
恥ずかしいのに言って 警察にも行って話してきて
がんばったのにとショックを受けて もう私たちも信じられない対応にどうしてよいものかと思います。
もちろん提案なので断りましたが。そういう事を言ってくる事自体信じられないし

そもそもこの事件を事件の2日後学校は娘から席替えの相談により知っていて、親には知らせないでという娘の言葉を
鵜呑みに 私たちが娘の様子がおかしいのでいろいろ探していて娘が友達に宛てた手紙で事件を知った。事件後5日目でした。たまたま証拠や証人が間に合ったけど、時間が経ったので上着などは洗濯してしまってたし・・・連絡が遅いと事件も解決できなかったという経緯もあります。

娘にとっては当日の体と心のショック、嘘をつかれ、友達にも嘘をつかれ睨み続けられたショック、
学校側のそういう態度に対するショック。もうショック連続です。

私たちは絶対顔を見なくてよいように守ってあげるから
それだけを今は信じているようですので
なんとしても友達と離れたりしたくないのは娘です。

相手は野球部でキャプテンなので学校も対応に差がでるのでしょうか。問題提起するのも娘が受験終わって落ち着いてからにしようと思うのですが、稀なケースだからか

警察ではこれから検察→家裁にて審判という経路
ずっと学校へは来れる。とのこと。

どうやって娘をケアすればいいのか?専門家の方のご意見をいただけましたらと思います。

Posted by: toto | 2009.10.24 at 04:22 AM

What's up, its fastidious post concerning media print, we all be aware of media is a fantastic source of facts.

Posted by: Harry Styles Phone Number | 2014.05.12 at 06:44 AM

I loved as much as you will receive carried out right here. The sketch is tasteful, your authored material stylish. nonetheless, you command get got an shakiness over that you wish be delivering the following. unwell unquestionably come more formerly again since exactly the same nearly a lot often inside case you shield this hike.

Posted by: Miley Cyrus phone number | 2014.05.12 at 01:51 PM

Thanks for one's marvelous posting! I certainly enjoyed reading it, you happen to be a great author. I will be sure to bookmark your blog and will eventually come back very soon. I want to encourage one to continue your great writing, have a nice afternoon!

Posted by: Ross Lynch phone number | 2014.05.13 at 02:07 PM

Everyone loves it whenever people get together and share ideas. Great site, continue the good work!

Posted by: Cameron Boyce phone number | 2014.05.14 at 01:45 PM

Wow, marvelous weblog structure! How long have you been running a blog for? you make running a blog glance easy. The full glance of your site is wonderful, let alone the content!

Posted by: Taylor Swift Phone Number | 2014.05.16 at 11:04 PM

I like the valuable info you provide on your articles. I will bookmark your blog and take a look at once more right here frequently. I am rather certain I will be informed lots of new stuff right here! Best of luck for the following!

Posted by: Louis Tomlinson Phone Number | 2014.05.27 at 09:36 AM

Hello this is kinda of off topic but I was wanting to know if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I'm starting a blog soon but have no coding skills so I wanted to get guidance from someone with experience. Any help would be greatly appreciated!

Posted by: Ariana Grande phone number | 2014.06.06 at 06:07 AM

Hi, i believe that i noticed you visited my blog so i came to return the desire?.I'm attempting to find issues to enhance my web site!I guess its adequate to make use of some of your concepts!!

Posted by: sniper elite 3 full version | 2014.06.26 at 07:10 AM

The Olympus PEN E-PL1 has an awesome retro appear packed inside a cool slim entire body. Wired systems will need you to drill and lay out cables. Even if you only have a small digital camera, you can still take professional videos if you have the right tools to do it.

Posted by: เต็นท์ถ่ายภาพ | 2014.07.02 at 03:41 PM

Hey! Someone in my Facebook group shared this website with us so I came to check it out. I'm definitely enjoying the information. I'm bookmarking and will be tweeting this to my followers! Wonderful blog and superb design and style.

Posted by: sniper elite 3 | 2014.07.18 at 01:32 AM

This paragraph provides clear idea designed for the new users of blogging, that genuinely how to do blogging.

Posted by: cracker sniper elite 3 | 2014.07.26 at 07:42 PM

The spaces of a reed are called dents, and these are manufactured with different specifications. Included among the 23 pieces are crochet and weaving hooks plus 2 yarn needles. The more disappointment, fear, and struggle you've been through, the longer your journey may take.

Posted by: หนังยางถัก | 2014.07.29 at 01:14 AM

The skills and equipment required for an outdoor cleaning service are different from the requirements for an indoor home cleaning service, and the outdoor cleaning services niche ranks amongst the most popular outdoor business opportunities. If you ride this bike on a simple weekend trip, it will look amazing compared to other comfort bicycles. Their staff is highly knowledge about biking and they go out of their way to ensure that your biking needs are met.

Posted by: จักรยานออกกำลังกาย | 2014.08.11 at 06:26 PM

Hi, I do believe this is a great site. I stumbledupon it ;) I am going to return yet again since I bookmarked it. Money and freedom is the best way to change, may you be rich and continue to help others.

Posted by: telecharger | 2014.08.22 at 02:37 PM

I every time spent my half an hour to read this blog's articles or reviews daily along with a mug of coffee.

Posted by: Watch Game of Thrones Season Online for Free | 2014.12.22 at 07:07 PM

It's going to be end of mine day, however before finish I am reading this impressive post to increase my experience.

Posted by: watch arrow online | 2015.01.03 at 11:05 AM

Whoa! This blog looks exactly like my old one! It's on a totally different topic but it has pretty much the same page layout and design. Wonderful choice of colors!

Posted by: youtube.com | 2015.01.29 at 02:31 PM

Excellent post. Keep posting such kind of info on your site. Im really impressed by your site. Hey there, You've performed an incredible job. I will definitely digg it and in my opinion recommend to my friends. I am sure they'll be benefited from this site.

Posted by: belanja tas online | 2015.04.07 at 07:39 PM

I am regular visitor, how are you everybody? This post posted at this web site is actually pleasant.

Posted by: print own t shirt | 2015.07.21 at 11:45 PM

You really make it seem so easy with your presentation but I find this matter to be actually something which I think I would never understand. It seems too complex and extremely broad for me. I'm looking forward for your next post, I'll try to get the hang of it!

Posted by: game of thrones shirts | 2015.09.07 at 03:34 AM

I know this if off topic but I'm looking into starting my own weblog and was wondering what all is needed to get set up? I'm assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I'm not very web savvy so I'm not 100% certain. Any tips or advice would be greatly appreciated. Many thanks

Posted by: Asimagensprimeiro.Blogspot.Com | 2015.09.14 at 03:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10227/2140999

Listed below are links to weblogs that reference 青少年の性犯罪:

» 性犯罪 [■あるあるUnbalance]
元ヒステリックブルーの赤松直樹被告検察求刑18年!!判決は2月21日。 [Read More]

Tracked on 2004.12.29 at 08:25 PM

« ジレンマ(下) | Main | 子のこころ、親知らず »