« 母親の涙 | Main | ぴょろぐ。始めました »

生まれてきてごめんなさい

 発達障害支援法の前に、私が書こうとしていたことは、専門家でなく、ADHD当事者としての体験から感じたことでした。

 私は3年ほど前に、ADHDのお墨付きをもらい、その後カウンセラーとして発達障害の当事者のカウンセリングをやっていく中で、どうにか自分の障害を理解し受け入れられるようになっていきました。
 
 ADHDだと分かる前はどうだったかというと、少なくとも大人になってからは、何かと不便さを感じながらも、何とかその場しのぎの対応を繰り返してきたように記憶しています。

 それでも、常に他人の反応には敏感でした。相手に嫌われそうになるとすごく不安になって、自分の意に反してでも相手にあわせようとして、その結果余計に関係が悪くなって落ち込むということも多かったし、注意力が頻繁に切れるための聞き間違いや失敗が毎日の事なので、「やる気がない」「ばかにしている」と誤解されることも多かったです。

 そういうこともあって、常に自己評価(専門用語だとセルフエフィカシー:自己効力感という概念が近い)は低かったし、今考えてもそれは仕方のないことではなかったかと思います。

 ADHDだと分かったあと、専門的な知識も後押しして、現実と向き合い、日常の「困ったこと」を少なくしようとそれなりに努力もしてきました。

 しかし、頭では分かっていても、どうしても自分を好きになれず、それどころか時々は消えてしまいたいとさえ思ってしまうことがありました。ごく最近、ちょっとしたことがきっかけで、自己否定の根が意外と深いところにあると、やっと分かったのでした。

 以前はぽっかりと抜け落ちていた6歳~12歳くらいまでの出来事を、大分思い出せるようになってからのことです。

 小学校1,2年の頃、私は、「自分が生まれてきたせいで、親に迷惑をかけている」と思っていました。そしてその時の思いをずーっと手放せずにいたのです。

 その頃すでに、私は1度短期の不登校を経験していて、自分は周りの子供たちと何かが違っていて、そのために親を怒らせたり迷惑をかけていることを、子供なりに気付いていました。当時はまだ発達障害という概念すら、重度の自閉症以外では知られていませんでしたから、周囲には全く分からなかったかもしれませんが、私は私なりにこの年でいろんな不具合を感じていたし、またしばしば身体の不調となってストレスが表面化していました。

 当時の私は決して口には出しませんでしたが、親に対して本当に申し訳ないと思っていました。それは、「私は存在すること自体が迷惑である」という強力で否定的な自己暗示を生みだし、そして「生きる価値がない」というビリーフ(信念)を作り上げてしまったような気がします。


 「生まれてきてごめんなさい」

 自分が存在する事を謝らなければならない、というのは何とも心が痛いですが、当時の私は、そう思わざるを得ない程、周囲の反応に傷ついていたのだと思います。そしてそれは、いつも意識されているわけではありませんが、いろんな場面で、自分自身の存在を否定してしまうような言動となって度々現れていたことに、今更ながら驚きを隠せませんでした。

 このような「存在することが申し訳ない」という考え方は、私だけでなく、多くの発達障害の当事者に共通しているものです。これまでにも、書籍や実際の仕事の中で、同じような例を何度も聞いたことがあります。

 この自己否定的な考えが心に居座り続ける状態では、どんなに周囲の理解が進んで環境が整っても、外部からの適切な援助が得られても、本人の中で何かが変わろうとすると壁にぶち当たったり、ある所から急に成長が止まったようになってしまうのです。私のEMDR治療がなかなか進まなかった原因も、この考えを手放せなかったことにあったのだと思います。

 今ある問題を乗り越えて前に進むためには、何かの方法でこの「存在することが申し訳ない」というビリーフを変えていくことも必要なのかもしれません。

 専門家と、友人の援助もあって今はだいぶ、このビリーフが生活全般に及ぼしてきた悪影響を理解し、乗り越えられてきましたが、その方法については、それぞれの立場や個人にあった方法がある、としか、今は言えません。確かにいろんな方法があるのですが、根拠のない自己治療を勧めることはしたくありませんし、安易にカウンセリングならどこでもいいともいえません。ただ、解決には時期があって、その時期に必要な人や資源との出会いが必ずあるように思います。

 ぴょろもやはり、生まれてきてよかったのだろうか?と思うときがあるようです。今朝も「お母さんは子供が本当に欲しかったの?」と突然私に尋ねてきました。

 ”本当は子供大好きだからもっと欲しかったけど、病気したからぴょろ1人だけしか生めなかっただけだよ”、と説明したところ、

 「お母さん、もしぼくが生まれていなかったら?」と返してきた。

 そこで、ぴょろに「ぴょろがいるからこんなに楽しくて幸せな毎日が送れるんだよ」

 と正直な気持ちでいったら、急にぱっと顔を輝かせ

 「じゃあ、ぼくは生まれて良かったんだね」

 もちろんですとも!

 できるだけ、自己否定的なビリーフの芽は、早めにつみ取った方がいいと思います。保護者だけががんばるのではなく、周囲の大人も子供も、発達障害の当事者たちが「生まれて良かった」と心から思えるように、発達障害を適切に受け止められるような支援が必要だし、そのためにやらなければならないことは、まだまだたくさんあるようです。

 


 
 

 

 
 
 

|

« 母親の涙 | Main | ぴょろぐ。始めました »

Comments

Sanaさま

毎日お忙しい日々をお過ごしのようですね。Sanaさんのような存在が、これから先、もっともっと必要になると思います。発達障害者支援法が施行されれば、「果たさねばならない責任」が学校の先生方や関係機関の方たちの肩にのしかかるでしょう。その助けになるのがSanaさんたちですもんね。ますますお忙しくなってしまいそう…どうかオーバーワークにお気をつけくださいね。

「生まれてきてよかった」とちょびに思ってもらいたい。そのための子育てです。ぜひ周りの皆さんの温かいご理解でいい環境を作っていきたいですね。

Posted by: めめ | 2004.11.25 at 07:18 PM

成人のADHD当事者はみんな思ってしまうことかも~。
私もおんなじです。特に両親とも傾向を持っていた感じなので
余計に、そう思ってしまうようなエピソードがありすぎました。
今は「自分のために生きよう」という考えも持てるようになり
ましたが、やはり「何のために生まれてきたんだろう」という
思いは抜けませんね~。こればっかりは自分一人でどうにか
していくのはやはりしんどいかもしれません。

自助グループで癒しをもらっているうちに解けるといいな、と
私自身が思っています(^^)

Posted by: 透雪(ゆきこ) | 2004.11.26 at 08:17 AM

めめさん、

 記事を紹介して下さってありがとうございます。
めめさんのおっしゃるとおり、法が施行されれば社会的にもっと支援のニーズも専門的な知識も必要になるでしょう。
 コメディカル(医療専門職のこと)の養成に関わる者として、さらに発達障害について教えていかなければと思っています。

ゆきこさん、

 確かにおっしゃる通りかもしれませんね。
 1人で克服するのは難しくても、仲間がいると違います。
 やはり当事者のグループ活動は、資源としては大きいと思いますね。

 

Posted by: Sana | 2004.11.26 at 09:50 AM

ハジメマシテ。ニャミと言います。
ゆきこさんのトコロから、やって来ました、
カウンセラーを目指すアスペ混ADDerです。

この記事スゴク共感したので、カキコしました。
私も人の顔色、凄く気になります。
音楽をやってたころ、バンドを組んだりしても、
いつも過剰適応してしまい、自分が疲れて破綻になります。
どうして程好く自分を出せないのかなァって。

人間関係に於いてのさじ加減って、ホント難しいですよね。
今でも課題多いです。
でも、ま、リタのお陰で、仕事でのミスがマシになって、良かったですが。

今はカウンセラーになりたくて、通信の大学に行ってますが、
大学はレポートが間に合わずに、1年留年してしまいました。。。
悔しい~~。来年こそ進級したいです!

何か見えない未来を目指すって、
凄く力不足になってしまうので、
sanaさんの日記を読むとワクワクしてやる気になります。
ですから、時々、オジャマしたいと思いますので、
ヨロシクお願いいたします。

Posted by: ニャミ | 2004.12.13 at 11:09 PM

ニャミさん、ようこそお越し下さいました。

レスが遅くなってすみません。(まだ風邪引き真っ最中なんで)ご自分のペースでぜひ続けて下さい。当事者のカウンセラーとは、なかなか心強いと思いますよ。

これからもよろしくお願いします。

Posted by: Sana | 2004.12.16 at 02:44 PM

すごく自分とだぶるところがあって思わず
書き込みしてます。

ずっと自分の存在を否定したり、卑下して
きました。ちょっとした人の態度にも敏感です。

自尊心を持つ事が大事だとか、自分を好きに
なろうとか、最近は思うようにしてます。
それでもすぐ落ち込んだりしてしまいます(--;

最近次男がディスレクシア&広汎性発達障害と
診断されました。少しでも伸ばしたいと出来る
限りの事をしてます。
発達障害について学ぶうちに私もその傾向が
あると気づいたし、長男はアスペルガーのような
気がしてます。

自信を持って生きていくようになりたいなぁと
思うこの頃です。

Posted by: まあ | 2005.02.08 at 12:54 PM

Hi, I log on to your blogs like every week. Your writing style is witty, keep up the good work!

Posted by: Jay | 2014.01.30 at 01:01 PM

Way cool! Some extremely valid points! I appreciate you writing this post and also the rest of the website is also very good.

Posted by: switches | 2014.02.28 at 02:40 AM

whoah this blog is great i really like reading your articles. Stay up the good work! You know, a lot of persons are looking round for this information, you can aid them greatly.

Posted by: auburnfriends.com | 2014.02.28 at 05:10 AM

When someone writes an paragraph he/she keeps the idea of a user in his/her mind that how a user can be aware of it. Therefore that's why this piece of writing is great. Thanks!

Posted by: Eliza | 2014.02.28 at 05:43 AM

Wonderful article! That is the type of information that are meant to be shared across the web. Shame on the seek engines for no longer positioning this publish upper! Come on over and consult with my site . Thank you =)

Posted by: 廣告 | 2014.02.28 at 06:27 AM

I like to share information that I've built up with the yr to assist enhance team performance.

Posted by: www.1-gratis.com | 2014.02.28 at 06:33 AM

Wow that was strange. I just wrote an very long comment but after I clicked submit my comment didn't show up. Grrrr... well I'm not writing all that over again. Anyways, just wanted to say fantastic blog!

Posted by: www.fizzlive.com | 2014.02.28 at 07:52 AM

After yеars of reѕearch from Thailand, the studies іndicated tҺat this herb shօws estrogenic аnd rejuvenate effects towarɗs tɦe female body espеcially on thе breast, hip, facial skin, body skin, hair ɑnd vaginal epithelium. Yoս will get numerous ladies оn the market աhο havе efficiently enlarged tҺeir breasts anу ѡheгe from one ρarticular 50 % to 1 anԁ two cup sizes (pluѕ much more in rare circumstances), Ьy makіng uѕe ߋf a breast enhancement pill. Оnly a man gender is diagnosed ѡith this disorder beсause havіng enlarged breasts isn't normal fοr them.

Posted by: buy brestrogen | 2014.03.08 at 08:44 PM

Everyone loves it when individuals come together and share thoughts. Great blog, stick with it!

Posted by: ninahartley.pornstartoys.org | 2014.03.16 at 12:51 PM

Woah! I'm really enjoying the template/theme of this website. It's simple, yet effective. A lot of times it's very hard to get that "perfect balance" between user friendliness and appearance. I must say you have done a awesome job with this. Also, the blog loads very fast for me on Firefox. Superb Blog! http://www.pesadoconstructioncompany.com?key=cheap-michael-kors

Posted by: http://www.pesadoconstructioncompany.com?key=cheap-michael-kors | 2014.03.24 at 01:08 PM

Thank designed for sharing such a good idea, paragrawph is nice, thaqts why i have read iit fully

Posted by: how can you remove stretch marks | 2014.05.11 at 12:53 AM

Magnificent beat ! I would like to apprentice while you amend your website, how can i subscribe for a blog site? The account helped me a acceptable deal. I had been a little bit acquainted of this your broadcast offered bright clear idea

Posted by: top 5 male enhancement pills | 2014.06.10 at 04:37 AM

Does your website have a contact page? I'm having a tough time locating it but, I'd like to shoot you an email. I've got some recommendations for your blog you might be interested in hearing. Either way, great blog and I look forward to seeing it develop over time.

Posted by: Green Coffee Max | 2014.06.18 at 05:40 PM

holloes holloos hollows holmium holster holyday homaged homager. autonyms autopens autopsic autosome autotomy autotype autotypy autumnal. The MPs say that the government's pressing ahead with these welfare reforms was "a significant factor" in driving 14,000 farmers out of the pig industry since the policy was implemented in 1998.

Posted by: Hungry shark Evolution cheats | 2014.07.04 at 04:49 PM

bookmarked!!, I love your site!

Posted by: Prolongz | 2014.07.18 at 03:49 AM

I have learn some just right stuff here. Certainly value bookmarking for revisiting. I surprise how much attempt you set to make such a wonderful informative site.

Posted by: brazo-y-blogging2015.blogspot.ch | 2014.07.18 at 02:22 PM

When someone writes an piece of writing he/she retains the thought of a user in his/her mind that how a user can understand it. So that's why this paragraph is great. Thanks!

Posted by: GC 180 XT Diet Supplement | 2014.07.21 at 06:22 PM

Wow! After all I got a webpage from where I be able to genuinely get valuable data concerning my study and knowledge.

Posted by: Vydox Reviews | 2014.07.23 at 05:45 PM

I'm not sure exactly why but this site is loading very slow for me. Is anyone else having this problem or is it a issue on my end? I'll check back later and see if the problem still exists.

Posted by: cheap nike air max 2012 | 2014.08.13 at 12:27 AM

For newest news you have to go to see internet and on internet I found this website as a most excellent site for newest updates.

Posted by: sac longchamp orange | 2014.08.31 at 02:57 AM

Hello there, just became aware of your blog through Google, and found that it is really informative. I'm gonna watch out for brussels. I will appreciate if you continue this in future. A lot of people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: livescore | 2014.09.09 at 03:01 PM

Hey! Do you know if they make any plugins to help with SEO? I'm trying to get my blog to rank for some targeted keywords but I'm not seeing very good gains. If you know of any please share. Thanks!

Posted by: nike outlet | 2014.10.11 at 11:57 AM

My brother recommended I might like this blog. He was entirely right. This post actually made my day. You can not imagine simply how much time I had spent for this info! Thanks!

Posted by: cheap nike air max | 2014.12.07 at 12:37 AM

Fabulous, what a webpage it is! This blog provides useful facts to us, keep it up.

Posted by: Clash Of Clans Cheat | 2015.02.28 at 06:32 AM

Usually I do not learn post on blogs, but I would like to say that this write-up very compelled me to take a look at and do it! Your writing taste has been amazed me. Thank you, quite great post.

Posted by: best online guitar lessons for beginners | 2015.06.25 at 07:06 PM

I just could not leave your site prior to suggesting that I really enjoyed the standard info a person provide on your visitors? Is going to be back frequently to check out new posts

Posted by: David Rohl | 2015.07.15 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10227/2058457

Listed below are links to weblogs that reference 生まれてきてごめんなさい:

» Tramadol. [Tramadol.]
Tramadol abuse pharmacy discounter. Tramadol 93. Tramadol side effects. Tramadol. Buying tramadol experience fundeling com. [Read More]

Tracked on 2007.04.12 at 08:57 PM

« 母親の涙 | Main | ぴょろぐ。始めました »