« 二大イベント? | Main | ちょうどよいさじ加減 »

1クリックでできること

 沖縄に帰っていた先週の土曜日、新潟県中越地震が起きたとTVで知り、大変驚きました。

 新潟には、同業者でメールのやりとりをしている人が住んでいるので、彼らの家族は大丈夫だったんだろうか…とずっと心配です。PCメールアドレスしか分からないので、まだ連絡が取れていません。せめてみんなの無事を祈るだけです。

 地震で亡くなられた方のご親族に心からお悔やみを申し上げるとともに、地震のため被害に遭われた方へ、お見舞いを申し上げたいと思います。

 今も揺れが続いており、更に天候が悪く二次災害の危険性もあるようで、一日も早い復旧が望まれます。また、地震やその後の生活環境の激変が大きなストレスとなり、心筋梗塞や脳梗塞などでお亡くなりになられた方々もおられ、地震の影響の大きさを改めて感じます。

 トラウマケアをやっていると、すぐにでも何かできないかと考えてしまいます。まず、今新潟から遠く離れた場所でも出来ることといったら、せめてこれくらいしかないのかもしれないけれど、のりよしさんのブログにあった、1クリック義援金をここで紹介させていただくことで、何かのお役に立てればと思います。

 新潟県中越地震緊急義援金募集

 1クリックで1円が寄付されます。1日1回のクリックしかカウントされないので、ご注意下さい。

 

|

« 二大イベント? | Main | ちょうどよいさじ加減 »

Comments

はじめまして。
作業療法士志望(専門学校2年生)のkanapoohです。
先日「高次脳機能障害作業療法学」の授業で,"非言語系の発達障害における高次脳障害”を調べるためにPCで情報収集していたときに、Sanaさんのページに出会いました。それ以来(あまりないのですけど)空き時間はSanaさんのページを覗いていました。
コメントをするつもりはなかったのですが、最新の記事を読んで思わず書き込みしてます。
それは今回新潟の地震被災者の立場となったため。
震源地も近いため家には危なくては入れず、車では夜もあまり眠れず、喘息気味になったため避難所で過ごそうかと行くと、地域的な固執(開いている場所があるのにもかかわらず,「そこは通り道だ、○○地区は××教室で寝ろ、ここは△△地区の場所だ」とか…)に叩き潰されたりして。
みんな大変なのは一緒じゃないか!!何でそんな事言うんだ!とまずは怒り、そして哀しくなりました。
少し冷静になれば、その人たちの辛い気持ちからくるものかもしれない、なんて思えるのですけど。
我が家の犬も地震以来神経質になり、家族が見えなくなると不安で鳴き、足を噛んだり舐めたりして傷を作っています。これも心の傷なんですよね…。
私はカウンセリング専門ではないし学生で、知識や経験がないので、心のケアなんて難しいのですけど、長期化していきそうなこの状況(我が家も電気以外のライフラインは×です)で今何ができるか、少しずつ考えて行きたいと思っています。
目一杯になっていたストレスを家族にぶつけることしかできなくて、自己嫌悪で滅入っていたので、久しぶりにみたネットでの支援に気持ちを少し前向きにできそうです。
なので、一言お礼を。
お気持ちがとても嬉しいです。ありがとうございます。
また明日もがんばります。

Posted by: kanapooh | 2004.10.27 at 10:59 PM

kanapoohさん、

 コメントありがとうございました。それから、心よりお見舞い申し上げます。
 環境が変わることで皆ストレスも大きいのでしょうね。いろんなぶつかり合いがあるのかもしれませんが、一日も早い復旧と、こころの回復をお祈りします。

 動物も、外傷性ストレス反応は多分あるのではないかと思います。不安で仕方ないんでしょうね。

 ネット上でのささやかなサポートしかできませんが、それでも受け止めて下さって、本当に感謝します。

Posted by: Sana | 2004.10.28 at 10:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10227/1783165

Listed below are links to weblogs that reference 1クリックでできること:

« 二大イベント? | Main | ちょうどよいさじ加減 »