« i-Book購入しました | Main | 大人のアスペルガー症候群(suppl.)おまけ »

大人のアスペルガー症候群(下)〜家族の立場から

 今朝のことです。なく子も黙る丑三つ時(夜中2時前)に、数年ぶりにひどいパニック発作を起こしてしまいました。「もう少し続いたら、救急車を呼ばないと」、と思ったほど苦しくて、思わず配偶者に電話してしまいました。夜中ですから、電話には出てくれたものの、明らかに寝ぼけ声ですぐに電話を切りました。翌朝、電話を取った本人は、電話がかかってきたことすら、すっかりお忘れのようでした。

  私のパニック歴は実に23年にものぼります。良くなったり悪くなったりの繰り返しです。調子がいいときは、半年に1度くらいまで少なくなったこともありましたが、一番ひどかった時期は、1週間に3〜4回は発作に見舞われていました。薬は一時的に発作をおさえてはくれますが、結局symptom-freeにはなれませんでした。(離脱症状もあったしね)

 パニック発作を起こしやすいのは、寝不足が続き、疲労がたまっているとき、精神的なストレスがたまっているときです。この2つがどうしても避けられない状況(学会前とか授業の準備が滞って徹夜になりそうな時など)が生じると、それだけ発作を起こす確率が高まります。

  昨日の私は、確かに多少疲労もあったかもしれませんが、あれほどひどい発作を起こすほどくたくたではなかったし、むしろぴょろと出かけたり職場のスタッフと夕食を一緒に食べにいったりと、楽しい一日でした。しかしココロの中では、この数日間ずっと悩んでいました。一度ひどい発作を夜中に起こすと、しばらくは寝るのが不安になるので、睡眠不足になるという悪循環に今度も陥ってしまうんだろうなあ…と憂うつになります。

  前置きが長くなりました。
私の悩みとは、私の配偶者のことです。配偶者とパニック発作と何の関係があるのか、そのことをこれから説明します。

  前回は、治療者としての立場から大人のアスペルガー症候群について書きました。今日は、家族として違う立場からみるとどうなのか、ということについてふれておきたいと思います。

  半分以上は愚痴になってしまうかもしれませんが、カウンセラーも生身の人間であるという言い訳を使うことを、広いココロでお許しください。そして、前回触れた通り、アスペルガー症候群と一言で言っても、三人三様であり、配偶者の問題は、基本的に大人のアスペルガー症候群全体に必ずしもあてはまらないということをご承知の上、お読みください。

  私は配偶者と一緒に住み始めて13年目になりました。
最近ようやくこの障害について知るまで、私はずーっと混乱と不安の中で生活してきました。今はなぜこの人がこういう風にふるまうのかが理解できるようになったことで、配偶者の様々な行為に対処する方法を見いだすことができましたが、以前とは違う新たな悩みを抱えることにもなりました。

  アスペルガーと分かる以前、私にとって配偶者の行動は、まるで宇宙人のように思えました。

  ADHDも合併している配偶者は、とにかく思いつき・無計画な行動で周囲を振り回してきました。落ち着きなく、じっとすることが苦手です。思いついたことをぱっと口に出してしまうし、ちゃんと聞いていなくてこちらが問いかけたことと全然違う答えが返ってくることもあります。一度覚えた単語が頭から離れず、独語のように無意味に繰り返すことがあり、食べ物も、同じものを飽きるまで何度も食べます。環境や手順の変化を嫌い、自分のやり方を曲げようとしません。初めての場所や人が苦手で、緊張しやすいです。よくしゃべり、一見人なつこいようで、その反面とっつきにくいと感じます。時間の感覚は相当に曖昧で、人を待たせても待つことができません。

  自分の興味があること(金融関係の仕事)には、驚くほどの集中力と記憶力を発揮します。だから仕事を通してのつきあいや人間関係は大事にします。日常生活のかなりの部分はルーチン化されていて、決まったタスク(仕事)は一応きちんとこなしますが、それ以外の事にはほぼ無関心です。ノルマへの執念はすごく、何としてでも達成しようとします(それが熱心とみられるらしい)。お金にはうるさく、きちんと細かく管理します。だから仕事上では、ある程度の評価や信頼を得ているようです。

   仕事の顔しか知らない人には、まじめ、穏和、積極的、という印象があるようです。

  相手の気持ちや状況を理解するのは苦手で、気分や意見はころころ変わります。全体的にものごとをみることができず、大ざっぱに見える反面、細部への異様なこだわりを見せます。人の評価にはとても敏感なので、外では必要以上に自分をよく見せようとするため、感情を爆発させることはないようです。家でも機嫌がいいときはにこにこしていて、一見穏和そうに見えます。しかし、予期しない時に、ちょっとした私やぴょろの言動が引き金となり、いきなり爆発します。それほど回数的には多くありませんが、暴力に出たときに死ぬかもしれないと思ったこともありました。

  しかし爆発が終わると、まるでうそのようにおとなしくなります。そして、そのことを問いだたしても、本人は覚えていないか、やっていないと反論します。配偶者自身の問題が、いつの間にか私の問題にすり替わっていたり、うやむやのまま、時間が過ぎて不問のままになったことは数知れません。

  興味のある金融の話や、好きな話題に限っては会話が成り立つのですが、家族の中で大事な事を話さなければならないときなどは、話し始めて5分で寝てしまうことは珍しくなく、いつのまにか全然違う話題になってしまっていることがしょっちゅうありました。また、感情的な交流を感じられることがほとんどなく、状況にそぐわない言動に相手を怒らせたり傷つけることも少なくなかったです。

  アスペルガー症候群の存在が分かったとき、感情の爆発も、共感の欠如も、そういった今までずっと日常で体験してきたことについて、受け止め方をかえなければならないと思いました。家族が共同生活をしていく上で、本人には直してほしいと思っていたことがたくさんあり、それが口論や暴力へと発展することもありました。しかし、変えられる部分が非常に少なく、こちらが受け入れるしかないし、今までと同じように結局はできないところをこちらが補っていくしかないと気がつきました。

  これまで、「次から気をつけるから」「もうしないから」という約束はことごとく破られてきましたが、それもアスペルガーの特徴と本人の性格から考え、仕方のないことと思うようにしました。助言は必要最低限にとどめ、リフレーミングというカウンセリングの技術を使うことで、本人とのコミュニケーションを少しでもよくする努力をしてきました。

  私が仕事上学んできたことは、少しは役にたったとは思いますが、クライエントの場合のようにはうまくいかず、配偶者の反応はかなり悪く、うるさいパートナーと外で愚痴られていることもありました。年齢的なことを考えても、大人になるまで未発見、全く対応されないまま来ていて、しかも配偶者本人は、十分な問題意識がないので、自分で変えようという動機に乏しく、「あなたが受け入れてくれればそれで十分」という態度を崩さないので、相手の理解ができてもそこからどうすればいいのか、ずっと悩む毎日です。

  配偶者独特の考え方や価値観に、こちらが歩み寄るしかないのですが、それが私を混乱させます。

  そして、配偶者の度重なる暴力は、私の子供の頃の記憶と重なり、今もときどき生々しくよみがえります。相手を責めても仕方がないと思うし、許したいとも思います。家族である以上、できるだけ関係を良くしたい。

  それなのに、自宅に帰る前日の夜、必ずパニック発作を起こします。今もうつ状態は変わりません。一番PTSDの症状がひどかった今年の5月、何度も自殺を考えました。配偶者に電話で話してみましたが、「そう、じゃあね」と切られてしまいました。

  配偶者への対応も大変だけど、発達障害の事を話せる人が周囲にいなかったことが一番つらかったです。子供と異なり、パートナーとしての悩みは単なるわがままととらえられがちで、私は孤独感を感じない日がありませんでした。

  配偶者とうまくやって行くには、私自身も理解者やサポートが必要なんだと思います。今は本当にぎりぎりの状態でやっている気がします。


   

  
  

  

 

  

  

 

|

« i-Book購入しました | Main | 大人のアスペルガー症候群(suppl.)おまけ »

Comments

うわー!読んでみてえらいやばいなと感じましたよ(>_<)
身内と他人とでは立場がちがうんですね。
私は、カウンセラーという立場を明確にするよりも、生身の人間としての本音を言ってくださったほうがありがたいです。
建前の中の本音を見抜くことは苦手なのです。
私は、人の心を見抜けなくてひどい目にあいました。
だからこそ、出来るだけありのままに振舞いたいと思ってます。まさに直球勝負というところかな?

Posted by: みっちゃん | 2004.08.07 at 11:27 AM

初めまして。私の配偶者もADHD(アスペも?)です。幸いなことに、よくありがちな暴力はまったくありません。重い、軽い、で言えば、軽いほうかもしれませんし、本人がADHDであることを良く自覚しています。自覚したからといって、行動を正すことはできませんが。
お気持ち、お察しいたします。また、お邪魔します。よろしかったら、私のブログにもお越し下さい。ではでは。

Posted by: sleapydeen | 2004.08.07 at 02:52 PM

お仕事上 自己分析は かなり的確に 考えられているようです。
最近気づいたのですが 男性より女性のほうが 自分を良く見ていることに 気がつきました。ただ今の状態を 拝見する限り やはり他の人の 理解やサポートが 緊急に必要だと感じます。
(すみません ちょっと 的確な言葉が思いつかないので)

Posted by: 天翔ける人 | 2004.08.08 at 09:40 AM

先ほどは失礼しました。「よしお」です。
なにぶん、メールとかインターネットとか初心者なもので、
どうやってコメントを送ったら良いかわからず、とりあえず、
名前だけを送ってしまった次第です。

ここからが、本題です。

私は、今日初めて「アスペルガー症候群」という言葉を知りました。
どうやら、某少年事件で世間的には認知されているようなのですが、
恥ずかしながら今日まで知りませんでした。
「アスペルガー症候群」という言葉に何気なく興味を持ち、
貴方のホームページを開いてみると、
それは、まさしく私が抱えている、私の妻に関する問題とよく似ていると直感し、こうしてペンをとる次第です。

私は40代後半で、妻も同い年、結婚してほぼ13年になり、中学1年と小学3年の男の子がいます。
結婚する前後に、妻とのコミュニケーションに違和感を感じ、結婚後間もなくコミュニケーション不全になり、それからしばらく経ち「嫁さんはエイリアンに違いない」と確信するようになりました。

少し長くなりますが、エピソードを2つ書きます。おつきあいいただけませんか?2つとも結婚後1~2年のことでした。

1つ目
夜8時頃帰宅すると、妻が、私の友人「○○さん」から電話があったよ。と言うので、
私:「その電話、何時頃だった?」
妻:「えー? 今日は、●●ちゃん(長男)を保育園にお迎えに行ったのは、うーん4時位かな、いや4時過ぎてたかな。お迎えに行ったら●●ちゃんが何たら・・かんたら・・」「おまけに、駐車場のところで遊び始めて何たら・・かんたら・・」「それで家に帰ったら、もう●時で、ん?違う。テレビが●●をやってたから●時で、それからご飯を作って、そしたら、何たら・・かんたら・・」「ちょうど●●してるときに電話がかかってきたのよ。」「たしか、電話を切って10分、うーん15分かな、くらいした時にテレビで●●をやってたから、7時30分? ん7時35分くらいじゃない?」 という様なことがありました。
要するに、「20~30分前」と言えばすむことを、4時間も遡っていたわけです。

2つ目
保育園の運動会の時のことです。私は月に3~4回、長男をお迎えに行きました。迎えに行く回数が少なく、担任、園長、副園長くらいしか名前と顔が一致しませんでした。でも、とても子どもあしらいが良く、印象の良い先生がいました。
私:「ちょうど正面あたりにいる、あの赤いシャツを着ている先生、名前なんだっけ?」
妻:「え? 誰のこと? 正面? 赤いシャツなんか誰もいないじゃん。」
私:「だから、あそこに△△さんがいるでしょ。その4~5人右側にいる先生だよ。」
妻:「△△さんの右側4人? 5人?」「□□先生のこと?」
私:「□□先生って言うんだ?」
妻:「何言ってるの? □□先生が着ているのは赤じゃないよ。 あれはエンジ色だよ?」
私:「・・・」
 と、こんな具合です。この場合、私が話題にしているのは、「先生=人」なのに、彼女にとって重要なのは「色」だったようです。(ちなみに、その近辺には、赤系統の服を着ている人は一人しかいませんでした。)

一事が万事こんな調子ですから、妻と子ども達とのコミュニケーションも、うまくいくわけがありません。
これからは、長男が思春期を迎え、次男もますます自己主張を強めることを思うと、真っ暗な気分になってしまいます。
まさか、我が子に限って・・・とは思いますが、新聞紙上では、非行に走ったり、最悪の場合は人を殺したり・・などという記事を読むにつれ、不安が募ります。

Posted by: よしお | 2007.08.23 at 05:01 AM

初めまして。
貴方の記事を読んで考えさせられました。
私は発達障害のひとつであるアスペルガー症候群当事者です。
初めての職場で上手く行かずうつ状態になり、自殺未遂をした後に判明しました。

私ももしかすると家族を傷つけ、苦しめているのではないかとゾっとしました。
貴方の配偶者様の特性は私の父と大変よく似ています。

私は今まで両親の不仲や離婚劇や結局元鞘になったやらで我慢我慢の人生で。
今も必死に我慢しているものの怒りや悲しみを抑え切ることはできず。
父のように自分勝手で思いやりのない言動で家族を傷つけていないか、
私自信が自分勝手で暴君な父そのものになっていないか怯えています。

アスペルガー症候群の私は家族や社会にとって、やっかいな毒なのではないかと思い悩む日々です。

厚かましくも家族(両親)の理解を強く望んでいるので
成人のアスペルガーについての書籍を家族に読んでもらいたいと思っています。
その書籍は家族が購入したのですが一向に読もうとしないのです。
私にはその理由が推し量れません。

いっそ理解なんかできなくてもいいので、私がどうして「こんな人間」なのか
理由だけでも知ってもらいたい、だから本を読んで欲しいと願っています。

「一分ずつでも一秒ずつでもいい、この本に貴方の時間を下さい」
この文をメモ用紙に書いて本に貼り付けました。
これで駄目ならきっと諦めるしかないのだと思います。

私は死んでしまいたいくらい辛い、家族も辛い。
上手い生き方を見つけられなければアスペルガー症候群は私にとって呪いです。
理解を求めることは我が儘ですか。
別に家族に特別扱いして欲しいわけではなく、私という人間の特性を知って欲しいのですが…。

Posted by: 鐚一文 | 2011.02.05 at 05:56 PM

ugg 新作 ルイ ・ ヴィトン始めた日付コードを使用して、実際1980年を偽造を阻止するための。あなたが笑われる他の人々 によって場合を購入する偽左1854 年に彼は彼自身のブランドを作成作成する革新的で高品質の荷物。 アグ ムートンブーツ 激安

Posted by: ugg 新作 | 2013.11.26 at 10:50 AM

Attractive portion of content. I simply stumbled upon your website and in accession capital to say that I get in fact loved account your weblog posts. Anyway I will be subscribing on your feeds or even I achievement you get admission to constantly fast.

Posted by: waring juicer pjc44 | 2014.01.27 at 04:48 PM

Hi there, just wanted to tell you, I enjoyed this post. It was funny. Keep on posting!

Posted by: Ultimate Herpes Protocol Review | 2014.03.07 at 10:58 PM

Generally loans will include extra fees in addition with interest charged. While these three programs differ slightly in make up, one thing that they all require is a minimum credit score of 650, and no late payments or collection accounts within the last 24 months of submitting the mortgage application. Nowadays, the expenditures can be designed through Non-Resident Normal (NRO) concern or the Non-Resident Exterior (NRE) concern.

Posted by: http://www.judysbook.com | 2014.03.13 at 12:17 AM

' The best part of these lending agencies is that you can go for negotiation. You should look and your income and decide what you can afford. Most lending agencies prefer that the back end ratio not exceed thirty six percent (36%) of your monthly income.

Posted by: mortgage companies in atlanta | 2014.03.13 at 09:44 AM

What are the benefits of Rural Development Direct Home Loans. After the lender has checked and approved all of the standard home loan requirements, a loan commitment letter will be issued and sent to you. This will help you choose your preferred apartment before others do.

Posted by: Mortgage Brokers Atlanta Ga | 2014.03.14 at 01:04 AM

Generally loans will include extra fees in addition with interest charged. The folks on this group are these with rising buying energy capacity. Although at this stage his wage is relatively much less however he has good future prospects.

Posted by: kudzu.com | 2014.03.14 at 02:54 AM

I do not even know how I finished up right here, however I believed this publish was once great. I don't recognise who you're however certainly you are going to a well-known blogger for those who are not already. Cheers!

Posted by: top colon cleansers | 2014.06.25 at 11:09 AM

Because the admin of this website is working, no uncertainty very quickly it will be well-known, due to its feature contents.

Posted by: foods to avoid with IBS | 2014.08.20 at 01:58 PM

We're a gaggle of volunteers and opening a new scheme in our community. Your website provided us with useful info to work on. You have done an impressive activity and our whole group will be grateful to you.

Posted by: Shirleen | 2014.08.24 at 05:43 PM

Great blog here! Also your web site loads up very fast! What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my web site loaded up as quickly as yours lol

Posted by: http://club.airtecsystems.com/ | 2014.08.26 at 07:06 AM

all the time i used to read smaller articles that as well clear their motive, and that is also happening with this piece of writing which I am reading now.

Posted by: http://affiliate.realpassiveprofits.com | 2014.08.30 at 05:57 PM

May I simply just say what a comfort to find someone that genuinely knows what they are talking about on the net. You certainly understand how to bring a problem to light and make it important. More people must check this out and understand this side of your story. It's surprising you're not more popular given that you certainly have the gift.

Posted by: how to find tax lien properties for sale | 2014.11.09 at 04:16 PM

Thanks for sharing such a pleasant idea, paragraph is pleasant, thats why i have read it completely

Posted by: http://www.youtube.com/watch?v=iOW_dVq5kzA | 2015.02.06 at 12:02 PM

It's enormous that you are getting ideas from this piece of writing as well as from our discussion made at this time.

Posted by: booters | 2015.02.10 at 05:22 AM

It's impressive that you are getting thoughts from this piece of writing as well as from our argument made at this time.

Posted by: top 10 booters | 2015.02.11 at 04:53 AM

When someone writes an paragraph he/she retains the thought of a user in his/her mind that how a user can understand it. Therefore that's why this article is great. Thanks!

Posted by: booters | 2015.02.23 at 03:15 PM

It's difficult to find knowledgeable people about this subject, however, you seem like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: self-inspiration.com | 2015.03.06 at 01:13 PM

I'm basically pleased with this particular website and I desired to take some time to many thanks in the bottom of my heart!

Posted by: Suzanne | 2015.04.08 at 08:09 PM

I love reading blogs such as this! Causes me to feel a rewarding that is comfortable feeling and in addition enlightened! Thank you so much!

Posted by: Joe Nahas | 2015.05.04 at 01:33 AM

It is really a greɑt and helpful piece оf infօrmation. I'm satisfied tҺаt yoս just shared this սseful infoгmation աith սs. Ρlease stay us սp to Ԁate liқe this. TҺank you foг sharing.

Posted by: Psychotherapie Und Zusammenbruch Partnern | 2015.05.10 at 09:41 PM

It is so difficult to find valuable material but this certainly qualifies as you. Making pleased and will truly come back soon!

Posted by: Magda | 2015.05.16 at 03:52 AM

Wow, that's what I was looking for, what a material! present here at this webpage, thanks admin of this site.

Posted by: http://Ingenierie-bc2i.com/ | 2015.05.23 at 09:54 PM

It is appropriate time to make some plans for the future and it is time to be happy. I've read this post and if I could I desire to suggest you few interesting things or suggestions. Maybe you can write next articles referring to this article. I want to read more things about it!

Posted by: called wart | 2015.05.25 at 12:46 AM

Hi there, just became alert to your blog through Google, and found that it is truly informative. I am going to watch out for brussels. I'll appreciate if you continue this in future. Lots of people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: home wart | 2015.05.26 at 05:17 AM

I visited many blogs but the audio quality for audio songs existing at this site is in fact excellent.

Posted by: natural wart | 2015.07.19 at 02:52 AM

Beautiful! That you don't come by information such as this simply and that I am not so ungrateful! Keep it up men!

Posted by: test | 2015.08.07 at 01:37 AM

Hi, I would like to subscribe for this web site to obtain newest updates, therefore where can i do it please help out.

Posted by: joven anti aging skin care | 2015.08.09 at 04:40 PM

Stunning! That you don't come by data like this easily and I am gracious! Keep it up folks!

Posted by: best anti aging face cream | 2015.08.13 at 02:54 AM

This website delivers only valuable info and I am checking to it this instant! Many thanks people!

Posted by: makeup for small eyes | 2015.08.21 at 05:49 PM

It is so difficult to find content that is useful today, but this definitely qualifies as you. Leaving happy and will truly comeback shortly!

Posted by: actualite | 2015.08.31 at 07:10 PM

Hurrah! After all I got a web site from where I know how to in fact take useful data regarding my study and knowledge.

Posted by: wart changing color | 2015.09.03 at 01:01 PM

I wanted to make an effort to express my gratitude in your direction which brilliant blog! Caring it!

Posted by: www.playboxhdapp.com | 2015.09.27 at 06:38 AM

Hi еxcellent website! Does гunnjing a blog such as thiѕ rеquire a large amoսnt οf work? I've absoluteky no knowledgе of coding but I had been hoping to start my own blog in the neɑr future. Аnyաays, shߋuld you hqve any recommendations or tіpls for new blog owners lease ѕharе. I understand this is off topic nevertheless I just needed to ask. Appreciate it!

Posted by: http://hack-jeu.com | 2015.10.19 at 03:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10227/1139163

Listed below are links to weblogs that reference 大人のアスペルガー症候群(下)〜家族の立場から:

« i-Book購入しました | Main | 大人のアスペルガー症候群(suppl.)おまけ »