« 久しぶりの青空 | Main | 出身都道府県別女性の性格 »

Unspoken words:言いたいけど言えないこと

 国民の休日にかかわらず、今日は子供の学校で学習発表会がありました。
キリスト教の教会が経営母体の私立校で、こんな風に祝日によく学校行事が重なり、次の日皆が忙しくしているときにタイミング悪く子供は代休だったりします。

 学校では、そろそろ次年度PTA役員決めであるとか、卒業式の事が話題になっています。どっちにしても、今年の11月まではセミ単身赴任の私には、学校行事のお手伝いはできませんけどね。学校の特徴というか、協力的な父母が多いので、少し申し訳ない気もします。

 何故かという明らかな理由は分からないものの、私はこの父母の集団がたいそう苦手。今日もできることなら行きたくないと、何度か配偶者に訴えました。しかし、学習発表会だけで帰れるわけもなく、(PTA総会の出席もとるんで)結局は最後までいる羽目になり、皆が学級懇談会へ移動する合間に、子供を連れてさっさと帰りました。

 同じ学年の父母とも、配偶者は結構親しくしているようですが、私は全然だめです。

 一緒にいても共通の話題が探せず、すぐに会話が途切れてしまいます。

 運動会など、どうしても行かなければならない行事以外は、学校に極力行かない私ですが、それでもやむを得ず2年間はPTA役員も引き受けました。それなりにやれたとは思いますが、どうしても他の父母とは仲良くなれませんでした。

 多分、子育てであるとか学校教育に対する考え方の違いもあるんでしょうが、それなら大学院の他の学生さんたちや先生方の方がよほど個性的で合わなさそうだけど、居づらいと感じたことはなく、それならこれが理由ではないということ。

 学校に限らず父母の集団の中にいると、普段よりよけいに表情のこわばった、がちがちの私がいます。このために、ADHD・LDの親の会にもまだ参加を渋っているくらいです。

 おそらく、親としての資質や子供についての比べられることを非常に恐れているんだと思います。

 配偶者は、向こうが嫌ってるんじゃなくて、私が壁を作っているだけだ、とよく口にします。

 それは間違ってはいないと思うんですが、同じ場所にいるだけで苦しくなって逃げたくなります。その分、寂しくて仕方ない時も少なくありません。だけど、どうしても、子供に関する悩みや家族の事など、他の父母たちが自然に話している事が言えません。比べられるよりは、何も言わずに黙っていたいです。だけど、言わなければ人との交流も始まらないので、これが幼稚園から数えて8年間ずっとジレンマに感じてきたことです。

 


 

|

« 久しぶりの青空 | Main | 出身都道府県別女性の性格 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10227/187994

Listed below are links to weblogs that reference Unspoken words:言いたいけど言えないこと:

« 久しぶりの青空 | Main | 出身都道府県別女性の性格 »